@美容整形トップ特集 > 【新宿中央クリニック】平田院長が紹介!「医療脱毛」特集

「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」を徹底解説!!

永久脱毛、医療レーザー脱毛に興味があっても、「エステの光(フラッシュ)脱毛と何が違うの?」「医療脱毛のメリットってどういうところ?」と思っている人も多いのではないでしょうか。今回は【新宿中央クリニック】の平田院長に「光(フラッシュ)脱毛」「医療レーザー脱毛」について詳しく解説していただきました。

「医療脱毛」と「エステ脱毛」について

「医療脱毛」とエステの「フラッシュ脱毛」は、安全性・効果・アフターケアにおいてもまったく異なります。よく患者様から「なぜエステの脱毛と、医療の脱毛は料金が違うのですか?」というご質問をいただきます。『安かろう、悪かろう』という言葉がありますが、医療脱毛とエステの脱毛との違いはまさにそこにあると考えています。

自分の家族や友人に自信を持っておすすめできる治療であればまったく問題はないでしょう。脱毛は手術ではありませんが、施術をする方(無資格者)の知識が乏しかったとしたら…?質問に対して何となく答えられては、患者様は安心して脱毛やその他の治療を任せられません。医療脱毛では、まず医師の免許がないと医療レーザーを使用することができません。また、エステでの脱毛機とは異なり、出力も状態を診ながら効率良く最適化させています。
医療脱毛と、エステの脱毛。それぞれの違いを十分理解し、どちらにお任せするのかをご検討いただきたいと考えています。

  医療レーザー脱毛 エステの脱毛
安全性 医師のいない脱毛サロンでのトラブルは年間1万件を超えると言われており、厚生労働省の見解では脱毛は医療行為であるとされています。医師や看護師の管理下の元で行う医療レーザー脱毛はより安全で、効果的です。安全、衛生的で信頼できる医療機関にお任せすることをおすすめします。 医師、看護師がいないため、皮膚トラブル時の対処が難しく、自分で皮膚科などの医療機関を探すことになります。
脱毛効果と期間 医療用レーザー脱毛は、エステサロンの脱毛などの「痛くて、時間も費用もかかる」「効果が出にくく、何年も通わなければならない」というイメージとは違い、日本人のデリケートな肌でも、短時間で安全・確実にほぼ永久的な脱毛が可能です。
また、医療レーザー照射の前に剃り残しがあれば必ずシェービングを行いますが、カミソリを使いまわしてしまうエステや美容クリニックがほとんどです。しかし、カミソリは消毒ができません。そこで、【新宿中央クリニック】では患者様の安全を第一に考え、使い捨ての患者様専用の安全カミソリを使用しています。
医療行為を行うことができないため、エステでは高い出力を出せず、効果が現れるまでにかなりの期間が必要です。また、永久脱毛とは異なり、『発毛を遅らせる行為』であることがエステの特徴です。毛量や毛の濃さにより個人差はありますが、3年以上かかる方も多くいらっしゃいます。
また、安さゆえに通っている方が多く、ご希望の予約が取りづらいのが現状です。通常の毛周期は40日前後と言われているのに、次の施術までに3ヶ月もの長い期間をあけるエステサロンも数多くあります。
脱毛施術者 医師、または看護師の管理下で行われます。万が一赤みや発疹などが出た場合でも、すぐに対応ができるので安心です。また、【新宿中央クリニック】では、無料で軟膏などの投薬もお出ししていますのでご安心ください。 エステやサロンの脱毛は医師、看護師がいないため、医療行為を行うことができません。無資格者が教えられた不確かな知識で施術を行うことになります。
脱毛費用 毛周期に合わせて通院いただくため、短期間で脱毛効果が現れます。「費用が高い」というイメージがあるようですが、結果的には長期間通うエステサロンより安く済む場合が多いです。 安さゆえに通っている方が多いですが、効果が現れるまでにかなりの期間が必要であるため、結果的に長期間通う必要があります。そのため、費用も高額になり、安さのメリットがあるとは言えません。

「医療レーザー脱毛」の仕組みについて

毛には3種類のタイプが存在します。まず、「成長期」という毛は現在、血液から栄養を得て成長を続けている時期の毛です。次に「退行期」という毛ですが、成長が停止し、抜けるのを待っている毛になります。最後に「休止期」の毛。これは発毛が休止し、軽いブラッシングでも痛みなくスルっと抜け落ちる毛です。毛はこれらの一定の周期を繰り返し、このサイクルを毛周期といいます。

レーザー脱毛によって脱毛されるのは黒い毛が存在し、毛乳頭(毛を再生する工場のような部分)が毛と繋がっている成長期にのみ反応します。反応しない退行期、休止期の毛に関しては、成長期の毛に生まれ変わった際に脱毛が可能となります。そのため、1回の脱毛では完全に毛を無くすことは不可能なのです。脱毛効果を実感できるのは早い方で2・3回目からになります。

毛乳頭が破壊されると、毛が押し出されてきます。このとき、あたかも生えてきたように見えますが、自然に脱落していきます。2ミリ~3ミリくらい毛が押し出された際に指でつまんでみると簡単に抜けますので、効果を感じやすいと思います。【新宿中央クリニック】で脱毛された患者様には、効果を実感していただきたく、ぜひお試しくださいとお伝えしています。

「医療レーザー脱毛」の仕組み

「医療レーザー脱毛」の施術の流れ

カウンセリング

カウンセリング

これまで多数の患者様へのカウンセリングをさせていただいておりますが、どの患者様にも共通するのが皆様緊張し、治療への不安や疑問を多く抱えているということです。そこから少しでも緊張をほぐしていただけるように、常に心がけています。

初めてお会いする方にも、自分の家族がされたくない治療はご提案いたしません。患者様の立場になり、お話を伺うことを第一に考え、カウンセリングをさせていただきます。

テストショット

【新宿中央クリニック】では、『米国サイノシュアー社製<Apogee>』という脱毛機で施術を行っています。まずはテスト照射を行い、痛みの確認・赤みや発疹が出ていないかの確認をいたします。
お肌の弱い方など敏感肌に合わせて、出力を調整していきますのでご安心ください。

施術(レーザー照射)

施術(レーザー照射)

レーザー照射による熱のエネルギー、衝撃エネルギーを利用し、毛根および皮脂腺を破壊することにより脱毛することが可能となります。痛みは、チクチクとした少し熱い感覚がする程度です。ただ、痛みに弱い方には同時に冷却ガスの冷たい風を長めに当てながら行うことも可能です。

部位や毛周期にもよりますが、1回目の治療で毛根全体の約20%の脱毛ができます。おおよそ40日前後に2回目の治療を、さらに3回目の治療をと繰り返し行うことで、脱毛が効果的に行われます。安全に施術を行うため、1ヶ月以上の期間をあけないと照射を行うことはできません。

クーリング

照射した当日はまだ熱がこもった状態になりますので、赤みや発疹を抑えるために10分程度清潔な冷やしタオル・炎症を抑える効果のあるガーゼでクーリングを行います。必要に応じて、軟膏も塗布いたします。

ご帰宅

ご帰宅

クーリング後はそのままお帰りいただけます。次回のご来院予定をその際にお伝えしますので、ご予約を取られた方がスムーズです。

当日の入浴・シャワーは可能ですが、あまり温かいお湯に長時間つかりますと、赤みやかゆみの原因になりますのでお控えください。また、脱毛治療期間中は照射部位が日焼けをしないように紫外線予防をしっかりと行ってください。

症例写真で見る「医療レーザー脱毛」とは

【新宿中央クリニック】で医療脱毛を施術された方の症例写真の一部をご紹介します。

「医療レーザー脱毛」の症例写真

「医療レーザー脱毛」の症例写真

実は勘違い?「医療レーザー脱毛」のQ&A

レーザー脱毛は痛いというイメージがあるのですが、痛みはどれくらいなのでしょうか?
脱毛には種類があり、一番古い方法だと『ニードル脱毛』というやり方があります。これは直接見える毛穴に針を刺して、電流を流すという方法です。激しい痛みがあり、当時施術をされた方の中には高額な料金を払ったのに、痛みが強すぎて続けられないという方もいらっしゃいました。
エステで光脱毛の場合、多くは痛みをほとんど感じません。効果として結果が出づらいのは、出力の弱さが考えられます。【新宿中央クリニック】の脱毛は軽く輪ゴムで弾かれているような感覚で、我慢できないような痛みはありません。痛みが気になる方には冷却時間を長めに調整しながらの施術も可能ですので、ご安心ください。
何回くらい通院すれば施術が完了するのでしょうか?また、1回にかかる時間はどれくらいでしょうか?
通院回数は毛の濃さや毛量、施術箇所により個人差はありますが、早い方であれば6回程度の治療でご満足される方もいらっしゃいます。【新宿中央クリニック】では、10回以上同じ箇所で通っている方は本当に数える程度です。
1回の治療にかかる時間は、ワキで5分程度。全身でも2時間かかりません。ですので、ショッピング後や会社帰りなどを利用して、気軽に来院される方も多くいらっしゃいます。
医療レーザー脱毛を受けるにあたって、注意点などがあれば教えてください。
レーザー脱毛は黒い色に反応する機械になりますので、治療期間中は日焼けにご注意いただいています。肌の黒さにも反応がおよび、毛乳頭に十分なエネルギーを与えることができず、効果が現れづらくなってしまうためです。効率良く脱毛するには、お肌の管理もしっかりしていただいたほうがより効果的と言えるでしょう。
また、施術後はお肌の中に熱がこもった状態となりますので、極端なアルコールの摂取や激しい運動はお控えください。
医療レーザーはエステのレーザーと比べて、料金が高い気がするのですが…。
1回の脱毛施術料金で言えば、確かに脱毛サロンやエステ脱毛のほうが安いと思われますが、1年を通して効果の違いは歴然としています。エステのように何年もの保証があろうと回数が終わった後、効果に納得がいかず追加料金を払い、結果的に高額にもなりかねません。結局、お金も時間もかかり、ご自分が納得いくほどの効果も現れないことが多いでしょう。

平田院長からの医療レーザー脱毛のアドバイス

新宿中央クリニック 平田院長

永久脱毛は医療行為に該当し、レーザーのみならず、エネルギーを使って行う脱毛は医師の領分と特定されており、東京都「生活文化局」におけるエステ脱毛の見解も「サロン用の脱毛機は高出力が出ないように安全装置を備え、医療用機器と識別できるものにするべきだ」と示しています。

そのため、エステで「永久脱毛」を行うことは法律上できません。エステサロンで唯一できる脱毛行為は「発毛を遅らせる行為」のみであり、はっきり言って自宅で毛抜きを使ってできる処理と大差のない結果しか得られないのです。エステなどのサロンでは付属品の購入を進められますが、当院では脱毛費用以外にかかる料金は一切ありません。お肌が弱い方など、必要に応じてお渡しするクリームも無料ですのでご安心ください。

分からないことやご不安なことがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。

新宿中央クリニックのキャンペーン情報

新宿中央クリニック キャンペーン情報

新宿中央クリニックの情報

新宿中央クリニック

新宿中央クリニック

新宿・代々木・東京都

住所
東京都新宿区西新宿1丁目19-5新宿幸容ビル6F
アクセス
新宿駅南口を出て、西新宿の交差点を西新宿方面に直進。
ヤマダ電機LABI西新宿館の先、1階がソフトバンクのビルの6階。
電話番号
0120-669-980
診察時間
完全予約制 10:00~18:00(土・日・祝日も基本的に診療)
定休日
不定休

▲PAGE TOP